レディー

自販機を簡単設置!副業ビジネスとして最適

売れ筋商品は何か

カップ

品揃えのヒント

実は自販機での売上において約半分を占めるのが缶コーヒーなのです。そのため、缶コーヒーの種類は多めに剃られて方が良いでしょう。サイズは29 3リッターよりも193リッターの缶コーヒーの方が良いでしょう。また、現在はボトル缶が人気が上昇していますビン、ボトル、280 mmのペットボトルなども含め、フタのできるタイプの需要が増えています。
このタイプは特に女性に人気があります。また、このタイプは価格を下げる必要ありません。自販機の設置場所にもよりますが、果汁飲料水は思ったほど売れないのです。果汁飲料水は、 280 ml缶よりも350 ml缶、 350 ml缶よりも500 ml缶の方がよく売れます。
つまり、ブランドより価格と量があることが大切な視点です。コンビニなどでは500 mlのペットボトルがよく売れますが、自販機ではそれほど売れません。ただし、お茶については500mlのペットボトルが売れ筋です。そして注意していただきたいのが、春や秋の季節の変わり目においてホットからコールド、コールドからホットなどへの切り替えのタイミングを間違えないようにしましょう。
これらは自販機の設置場所や環境及びその年の気候などにも左右されますので注意しましょう。

設置場所は重要

自販機ビジネスはみなさんも同じように考えられるでしょうが、自販機の設置場所によって売り上げは大きく変わってしまいます。人気のロケーションは次の通りです。
まずオフィス街への設置、次に学校の近くへの設置、そして工場地域などの企業を誘致しているような地域への設置、また飲料自販機が並んでいるような場所への設置(このような場所は自販機が目立ちやすいメリットはありますが、価格で勝負します)、そして近くにコンビニがない住宅地等への設置です。このような自販機ビジネスで大切な視点は極力投資額を抑えることです。無理して新品を買う購入する必要はありません。
次に自販機の自体の研究、そして売れ筋商品を常にチェックすること、そして最後に少しでも安く商品を仕入れる事でしょう。商品の仕入れはディスカウントストアや現金問屋なども仕入先候補として調査しましょう。